Tu Miki

place-ico

LIVES AND WORKS

Fukuoka
Japan

world-ico

BORN IN

Nagasaki Pref.
Japan

BIOGRAPHY

トゥミキ 古典的なサイケデリックな肖像画家 ある日、27歳の時、彼女はヴィンセント・ヴァン・ゴッホを夢見て、まるでヴィンセント・ヴァン・ゴッホ自身であるかのように芸術に夢中になりました。社会的体験の中で、毎日同じ風景の延長線上に住むことを恐れ、幼い頃に憧れていた一流の世界への欲求が溢れ、加藤(日本の億万長者でKTハーバーの創設者)と出会うと人生が変わりました。  2014年6月、彼女は世界の儀式のプロトコルを学ぶために、短期間にインスティテュートヴィラピエールレフ(スイス)に行きました。彼女はエコール・ド・プロトコール・モナコで勉強を続け、そこで修士課程を修了しました。それ以来、彼女はヨーロッパや日本で多くのチャリティーガラやボールに参加し、ファッションデザイナーのカールラガーフェルドがプロデュースしたローズボールなど、世界のトップの人々が集まります。 After she totally understood how to enjoy every minute of her life making beauty a superordinate concept, she is now working with the joy of creation for the sake of human evolution as the last artist who knows beauty.  Achievements and... Read More

WHO I AM

I am an artist working for the evolution of humanity as the last artist who knows beauty.